ソーマティックボイスワークって何ですか?

ソーマティックボイスワークとは、ニューヨークの教育者であるJeanie Lovetriが40年以上にわたる研究と実践の基につくられた声と発声法に対する教育学です。

喉頭医や学者、言語療法士と提携し、最新のボイスサイエンスの情報や解剖学などの知識と、身体をつかったボディワークによって認識力を高めることで、よりよい効率的な発声を求めるというこのLovetriのメソッドは、アメリカでは大学の単位としても認定されています。

また、世界中のボイストレーナー、音楽大学教授等のスペシャリストが学びに集まり、世界中で紹介されていますが、日本で教えるボイストレーナーとしては、藤本涼子が日本初となるソーマティックボイスワークに基づいたレッスンを提供しています。

Somatic Voice Workのウェブサイト:

Vocal Pedagogy for Today’s Music