女性 ビギナー

私は長い間、音痴を治したい!カラオケ恐怖症から脱却したいと思っていました。一念発起して通い始めたミュージックスクールで、出会ったのが「ニューヨークボイストレーニング」です。
ニューヨーク発のメソッドという洗練された響きと、自分の間に大きなギャップを感じつつも、レッスンを受けてみる事にしました。
始めてみると、声の出る仕組み、口の開き方や舌の位置で出せる音が変わる事などを、理論と実践の両面で具体的に解り易く指導していただけるので初心者の私でもわかり易く、緊張感は次第に薄れ自分の身体を使って、音が生み出される楽しさを感じながらレッスンを受けられるようになりました。
自分の身体の中で音が響く感覚を体感した時は驚きと共に、インストラクションに沿って行けばステップアップが実感出来ることを確信しました。
レッスンは半年ほど受けております。
発声練習と共にこれまで取り組んだ曲は、「Loving you」,「Empire State of Mind」,「Fly me to the moon」などです。
ハードルが高くても好きな曲を歌いたい、歌ってみようという前向きな気持ちになれました。
ライブハウスのセッションにも挑戦しました。かつての私には考えも付かないことです。
最初はやや後ろ向きな動機で始めた歌が、「ニューヨークボイストレーニング」を受ける事で少しづつ自信が付き、発見や冒険に満ちた経験が出来ると実感しています。
そして、指導してくださる藤本涼子先生がとても素敵なインストラクターでありシンガーそしてソングライターでもあるところも私を惹きつけます。
涼子先生を遥か遥か遠くの目標に設定して、自分のペースで歌う事を楽しんでいる日々です。